2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
サンティアゴ巡礼2016(29日目。7月30日、土曜):ずっしりと肩に食い込むリュックも1500m級の山並みもヨイショと乗り越えて素朴な村へ向かう、アストルガからフォンセバドン へ


サンティアゴ巡礼201629日目。730日、土曜):ずっしりと肩に食い込むリュックも1500m級の山並みもヨイショと乗り越えて素朴な村へ向かう、アストルガ(Astorga)からフォンセバドン(Foncebadón)へ  



 

今朝はアストルガ(Astorga)の宿を6時半ごろ出発。先日この巡礼で初めて出逢った日本人青年が偶然に同じ宿に泊まっていて体調も戻ったと言うので安心したが、今朝の行脚の途中その青年と一緒になり、今日の道中は久しぶりにずっと日本語で話しながら山越えをした。


確認してみると
1500mはある山々だった。毎日、結構な登山をしているのだ。私が背負っているリュックは計っていないが10kg前後はあるだろう。一昨年の巡礼では、リュックを背負って背筋を伸ばすと、腹筋が耐えきれずガクンと腰砕けのような感じになったが、昨年も今年もそれは大丈夫になった。


巡礼後は一旦激痩せが痛々しいくらいに目立つが、じつは腹筋や背筋、ふくらはぎ等の筋肉が付いているのだ。今日の巡礼行脚は景色があまり変わらず、険しかったが単調な道のり。旅の話し相手と日本について色々語り合ううちに、約
26km先、今日の宿泊予定地フォンセバドン(Foncebadón)のアルベルゲに12時半ごろ到着。


シャワーを浴び、昼食。非常に小さな村なので贅沢は言えない。ガルバンソス豆煮とご飯、ビール、ポット入りのコーヒー。

 食後、この村のメインストリート(と言っても200mほどの一本道に数軒の宿とバルがあるのみだが)を散策して何枚かカメラに収めた。住人は散歩している老人に出逢っただけで、あとは巡礼者向けの宿とバルの人だけであった。それだけに、趣のある風情の景色が印象的だ。





 
20160730_064639.jpg 20160730_064826.jpg 20160730_064849.jpg 20160730_065507.jpg 20160730_071626.jpg 20160730_071934.jpg 20160730_071942.jpg 20160730_072624.jpg 20160730_072638.jpg 20160730_073913.jpg 20160730_072916.jpg 20160730_074316.jpg  20160730_074340.jpg 20160730_075345.jpg 20160730_075431.jpg 20160730_080706.jpg 20160730_080702.jpg 20160730_080711.jpg 20160730_080837.jpg 20160730_081932.jpg 20160730_083718.jpg 20160730_083726.jpg 20160730_083936.jpg 20160730_084127.jpg 20160730_085627.jpg 20160730_085634.jpg 20160730_091444.jpg 20160730_092853.jpg 20160730_093406.jpg 20160730_100354.jpg  20160730_095703.jpg   20160730_102618.jpg 20160730_113330.jpg 20160730_113523.jpg 20160730_104902.jpg 20160730_113527.jpg 20160730_114718.jpg 20160730_121925.jpg 20160730_122447.jpg 20160730_122449.jpg 20160730_122452.jpg 20160730_123134.jpg 20160730_123130.jpg 20160730_123202.jpg 20160730_123137.jpg 20160730_123205.jpg 20160730_141026.jpg 20160730_141029.jpg 20160730_162735.jpg 20160730_162812.jpg 20160730_162831.jpg 20160730_162855.jpg 20160730_162912.jpg 20160730_162906.jpg 20160730_200635.jpg 20160730_200644.jpg 20160730_200804.jpg 20160730_200909.jpg 20160730_200920.jpg 20160730_201034.jpg 20160730_201120.jpg 20160730_201122.jpg 20160730_201126.jpg 20160730_201150.jpg 20160730_201143.jpg 20160730_201412.jpg 20160730_201813.jpg 20160730_202004.jpg 20160730_202007.jpg 20160730_202321.jpg 20160730_202710.jpg 20160730_202506.jpg 20160730_202545.jpg 20160730_202655.jpg 20160730_202733.jpg 20160730_202742.jpg 20160730_202750.jpg 20160730_202809.jpg 20160730_202946.jpg 20160730_203129.jpg
20160730_203258.jpg 


<↓クリックすると関係ブログが見られます>

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ


関連記事
スポンサーサイト

tag : スペイン サンティアゴ巡礼 アストルガ フォンセバドン 旅の友 リュック 1500m級山並み

 
Secret
(非公開コメント受付中)

バルセロナの情報&コミュニティサイト「バルセロナ生活」
Living in Barcelona, Spain 世界各国/地域に1サイトのみの海外日本人向けのサイトのバルセロナ版です。 読者による投稿型サイトなので、皆さんの投稿で出来上がっていきます。
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi

Author:黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi
Centro de japonés
NAKAMA-ASOCIACIÓN PARA EL FOMENTO DEL INTERCAMBIO CULTURAL HispanoJaponés

FC2掲示板
FC2カウンター
連載「バルセロナの侍」「スペイン語を一か月でものにする方法」など
①小説「バルセロナの侍」 ②言語習得「スペイン語を一か月でものにする方法」 ③旅行記「ガラタ橋に陽が落ちる~旅の残像」 ④エッセイ「人生を3倍楽しむ方法 - なぜ日本を出ないのか」 を連載しています。
にほんブログ村
<↓クリックすると関係ブログが見られます>
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
人気ブログランキング
PC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ王
QRコード☛このブログのアドレスをケータイやスマホでメモできます。
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Publicación 出版著書 La esencia del Japonés
     ”La esencia del Japonés'      - Aprender japonés sin profesor     『日本語のエッセンス』ーひとりでまなぶにほんごー                    ↓
ブログ内検索
ブログ内記事リスト&リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。