2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
サンティアゴ巡礼2016(26日目。7月27日、水曜):江戸人情の世界を思わせるスペイン人の親切で回復したスマホでまず旅の恩人の写真を撮り、マンシージャからレオンへ
20160727_111818.jpg

サンティアゴ巡礼201626日目。727日、水曜):江戸人情の世界を思わせるスペイン人の親切で回復したスマホでまず旅の恩人の写真を撮り、マンシージャ(Mansilla de las Mulas)からレオン(León)へ

 

今朝はマンシージャ(Mansilla de las Mulas)からレオン(León)への宿を6時半頃出発したが、スマホの空き容量が無くなり、さて困った。使わないアプリケーションや撮ってあった写真を消去したり、色々やってみても、写真が撮れるだけの空きスペースが出来なかった。日の出の光景も撮りたかったが諦めた。


暫く歩いているとバルがあり、そこにパソコンがないか訊いてみた。スマホの画像を
USBに移して空き容量を作るためだ。バルの主人が、あの客が持っている、と教えてくれた。事情を話したら、快く自ら画像移動の操作をしてくれた。


一日
30枚以上、25日間分の大量の画像移動の作業。たまたまこのバルに通り掛かった見ず知らずのアジア人のためにほぼ1時間作業してくれた。お礼に何か奢りたい、と言っても、そんな気を使うな、と笑うだけだ。作業が終わるまで、お互いの事をそれとなく話し、すっかり旧知の仲のようになった。


新しく出来たスマホのスペースに最初に写したのが彼とのショット。スペイン人はこういう人が多い。スペインに来たばかりのころ、立ち飲みバルでたまたま横に居て親しくなった地元の人が、いつの間にか、私の分も支払って、いつの間にか立ち去っていた、なんてことが度々あった。粋だねスペイン人は、と思ったものだ。


マドリードに住み始めた頃、スペインは日本の江戸人情の世界だ、という印象を持った。どこの国の人も人情は自分の国が一番、と思うらしい。日本では、義理と人情、をワンセットにして言う人が多いが、そもそも義理と人情は相容れぬものだろう。


むかし沓掛時次郎は、一宿一飯の恩義のある人への義理立てで、自分には何の恨みも無い人を殺めてしまった、という講談がある。この義理に人情は不要だ。義理は無法を正当化するヤクザの世界に似合うのだが、今日の日本の社会にこの悪しき伝統が未だに幅を利かせている気がする。とにかく、良き江戸人情の世界を私はスペインに観たのである。


そして、今日、改めて、スペインに居て良かった、と想う。私はこの無償の行為を当たり前のようにサラリとやってしまうスペイン人に出逢い、今日一日どころか当分、爽やかな、清々しい思いでいられることに感謝したい。全ての作業が終わりバルを出る時に、この粋な紳士のお茶代を置いて行き、スペイン語と日本語でお礼の言葉を紙にも書いて渡した。良い一期一会だった。


カスティーリャ・イ・レオン州レオン(León)には10時半頃着いた。巡礼路「フランス人の道」完全踏破までの見通しが立った! じつは20km先の次の町まで歩こうか、とも思ったが、無理をしない、と思い留まって、大聖堂などレオンの町を楽しんでからアルベルゲに到着。途中、レオンで巡礼終了の仲間たちとも名残を惜しんだ。

 

今日の昼食は、ポテトサラダをハムで巻いた料理、カツオの角煮とジャガイモのスープ(カツオと聞かなければ日本の肉ジャガをスープにしたような、素晴らしく旨い一品)
、デザートにメロン、ビール、仕上げにいつものコルタード。


20160727_065927.jpg  20160727_083449.jpg 20160727_073051.jpg 20160727_090036.jpg 20160727_090503.jpg 20160727_091312.jpg 20160727_091319.jpg 20160727_092654.jpg 20160727_095110.jpg 20160727_092608.jpg 20160727_095136.jpg 20160727_095201.jpg 20160727_095640.jpg 20160727_095344.jpg 20160727_095647.jpg 20160727_102021.jpg 20160727_095659.jpg 20160727_101223.jpg 20160727_103032.jpg   20160727_103817.jpg  20160727_110913.jpg 20160727_103838.jpg 20160727_110805.jpg 20160727_111046.jpg 20160727_111112.jpg  20160727_111053.jpg 20160727_111828.jpg 20160727_111818.jpg  20160727_112511.jpg 20160727_112755.jpg 20160727_114905.jpg 20160727_114941.jpg 20160727_114946.jpg 20160727_115305.jpg 20160727_131756.jpg 20160727_131802.jpg 20160727_115052.jpg 20160727_132621.jpg 20160727_132627.jpg 20160727_134210.jpg 20160727_134218.jpg 20160727_133916.jpg 20160727_134224.jpg   20160727_134737.jpg 20160727_134607.jpg



<↓クリックすると関係ブログが見られます>

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ


 

関連記事
スポンサーサイト

tag : スペイン サンティアゴ巡礼 マンシージャ レオン 江戸人情 スマホ

 
Secret
(非公開コメント受付中)

バルセロナの情報&コミュニティサイト「バルセロナ生活」
Living in Barcelona, Spain 世界各国/地域に1サイトのみの海外日本人向けのサイトのバルセロナ版です。 読者による投稿型サイトなので、皆さんの投稿で出来上がっていきます。
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi

Author:黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi
Centro de japonés
NAKAMA-ASOCIACIÓN PARA EL FOMENTO DEL INTERCAMBIO CULTURAL HispanoJaponés

FC2掲示板
FC2カウンター
連載「バルセロナの侍」「スペイン語を一か月でものにする方法」など
①小説「バルセロナの侍」 ②言語習得「スペイン語を一か月でものにする方法」 ③旅行記「ガラタ橋に陽が落ちる~旅の残像」 ④エッセイ「人生を3倍楽しむ方法 - なぜ日本を出ないのか」 を連載しています。
にほんブログ村
<↓クリックすると関係ブログが見られます>
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
人気ブログランキング
PC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ王
QRコード☛このブログのアドレスをケータイやスマホでメモできます。
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Publicación 出版著書 La esencia del Japonés
     ”La esencia del Japonés'      - Aprender japonés sin profesor     『日本語のエッセンス』ーひとりでまなぶにほんごー                    ↓
ブログ内検索
ブログ内記事リスト&リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。