2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
サンティアゴ巡礼2016パリ~ピレネー山脈~プエンテ・ラ・レイナ独吟完歩(準備4)地図の上でイメージトレーニング
150322a[1]











サンティアゴ巡礼2016パリ~ピレネー山脈~プエンテ・ラ・レイナ独吟完歩(準備4)地図の上でイメージトレーニング

 


出発点のパリでは2泊することにした。パリには昼前に着くから美術館巡りでもして翌日にはもう巡礼の旅に出るつもりでいたが、言語交換しているフランス語教師のアドバイスもあり、もう一泊する。


1泊目は個室のホテルだが、2泊目は巡礼者が利用しそうなドミトリーハウスに予約を入れた。3日目の7月2日からすぐ歩けるように旅人たちから情報を得るためである。

 

パリではルーブル、オルセーの2つの美術館への訪問は決めてあるが、あとは現地で思いついた楽しみ方をして、翌日からの英気を養おうと思う。


 

フランスからスペインに抜ける巡礼路は4通りあって、今回の巡礼が終わっても、まだ3通り残っていることになる。これにスペイン国内からの巡礼路を入れれば、当分の間の楽しみには困らないわけである。そう思っただけでもワクワク、ウキウキしてくる。


 

まずは、一番長い「トゥールの道」に挑戦する。今回の巡礼ではスペインに入ってから「フランス人の道」へ続く。最長日程を45日間と観た。パリ滞在の2日間を入れて合計47日間を考えている。今回の目標到着地であるスペインの「プエンテ・ラ・レイナ」に到着してから、そこでゆっくりするかどうかは、着いてから決めよう。

 

パリの出発点は、昔からパリ中心部の、サン・ジャックの搭が立っている聖ヤコブにゆかりのサン・ジャック・ラ・ブシュリュー教会だ。

  おそらく、クレデンシャル(巡礼手帳)と巡礼最初のスタンプはノートルダム大聖堂で入手することになるだろう。


 

出発までまだ1か月半あるにしても、地図上のイメージトレーニングをしてみると、準備しなければならないことが山ほどあるような気がする。まあ、準備も愉しみの一つには違いないが。フランス語、どうにかしなくちゃ。








Baidu IME_2016-5-10_11-28-25 - コピー

Baidu IME_2016-5-10_12-32-9 Baidu IME_2016-5-10_12-52-14 SnapCrab_NoName_2016-5-14_18-1-28_No-00 shu SnapCrab_NoName_2016-5-14_18-30-40_No-00.png


<↓クリック
すると関係ブログが見られます>

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ






関連記事
スポンサーサイト

tag : サンティアゴ巡礼 トゥールの道 フランス人の道 パリ プエンテ・ラ・レイナ

 
Secret
(非公開コメント受付中)

バルセロナの情報&コミュニティサイト「バルセロナ生活」
Living in Barcelona, Spain 世界各国/地域に1サイトのみの海外日本人向けのサイトのバルセロナ版です。 読者による投稿型サイトなので、皆さんの投稿で出来上がっていきます。
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi

Author:黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi
Centro de japonés
NAKAMA-ASOCIACIÓN PARA EL FOMENTO DEL INTERCAMBIO CULTURAL HispanoJaponés

FC2掲示板
FC2カウンター
連載「バルセロナの侍」「スペイン語を一か月でものにする方法」など
①小説「バルセロナの侍」 ②言語習得「スペイン語を一か月でものにする方法」 ③旅行記「ガラタ橋に陽が落ちる~旅の残像」 ④エッセイ「人生を3倍楽しむ方法 - なぜ日本を出ないのか」 を連載しています。
にほんブログ村
<↓クリックすると関係ブログが見られます>
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
人気ブログランキング
PC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ王
QRコード☛このブログのアドレスをケータイやスマホでメモできます。
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Publicación 出版著書 La esencia del Japonés
     ”La esencia del Japonés'      - Aprender japonés sin profesor     『日本語のエッセンス』ーひとりでまなぶにほんごー                    ↓
ブログ内検索
ブログ内記事リスト&リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ