2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
日本語のエッセンス(25)2時間で日本語を話すのだ!

(*写真: 上手に箸を使う日本語学習者たち。日本食の国際普及とともに箸を使うことは、もはや世界の教養のひとつになっている)


日本語のエッセンス(25)2時間で日本語を話すのだ!

 

私の生業(なりわい)は日本語を教えることで成り立っている。

長年いろいろなタイプの日本語学習者を教えてきたが、今日の授業は記録的なものかもしれない。なんせ、レベルゼロの初心者が2時間で日本語を話せるようになりたい、ということだから。

 

スイスから来ているこの二人は、2時間の日本語授業を受けて、そのあと日本へ旅立つ、と言う。

彼らはバルセロナに旅行に来ていて、そこからさらに日本へ行く。彼らのうち一人はイタリア人で、もう一人はスイス人。そして両者ともスイスのドイツ語圏内に住んでいて、二人の間の会話は「スイス風ドイツ語」だと言う。

 

聞けばこの二人は日本語を学んだことは皆無で、アリガトウとサヨナラぐらいしか知らない。さて、今日の2時間ポッキリの授業をどうするか。二人のレベル・語学センス・やる気などを考慮して、直接会ってから授業でやるべきことの優先順位を即座に判断しながら授業を進めていく。

 

まず、必須の挨拶表現をローマ字で教える。ヘボン式ローマ字である。同時にローマ字の特徴(母音はイタリア語やスペイン語の発音、子音は英語の発音であることなど)を確認させる。

 

次に、日本語文の語順を教える。英語・スペイン語訳付きの必須の動詞・形容詞表を渡して、形容詞文「主題wa+形容詞」と動詞文「主題(主語)wa+時(ni)+場所de(+間接目的語ni)+直接目的語o+動詞」で話させる。動詞は辞書形で良しとする。

 

ここまでで1時間は使っている。

彼らの集中力はものすごいものがあり、この時点ですでに挨拶文を応用して教えた日本語文の構成に当てはめて、「これは日本語文として言えるか」などと積極的に文を作って言う。

 

このあとは、数字、曜日、月名、時間表現などすぐ覚えられるものを教える。とくに日本語の数字は極めて論理的でアッという間に万の単位(99,999)まで問題なくマスターした。彼らも日本語がいかに合理的にできているか、感動、感動の声上げる。フランス語などの数字の複雑さを思い起こせばこのことがよく分かる。


日本語が曖昧な言語などと、誰が言ったのか?

 

残りの時間は彼らからどうしても知りたい表現を聞いて教える。「お腹がすいた」「もう一つ下さい」など、やはり食べることに関する。話は日本のお辞儀など「しぐさ」にも及ぶ。人に手を合わせるのはタイ国の挨拶、肯定と否定の首の振り方、まで彼らの持つ日本の情報を訂正する。

 

日本語文では動詞が文末に来る。そして、その文が肯定か否定かは最後まで聞かなければ分からない。だから日本語話者は自然と聞き上手になる。「日本人は小さな口と大きな耳を持つ」という私の言葉に、このニワカ日本語学習者たちは深く頷く。

「小さな口」とは、分かり切ったことは敢えて言わない、という日本人の「省エネ話法」を意味している。この日本人の「余計なことは言わず、相手の言うことをじっくり聞く」という特徴は、日本語の語順に依るものが大きい。日本人メンタリティー日本社会への理解には日本語の習得が欠かせない所以がここにある。

この二人の日本語学習者たちも、日本語の背景にある「日本社会」「日本人」理解へ進むきっかけを学んでいることになる。

 

こうして短い2時間ポッキリの授業が終わりに近づき、彼らが日本語で私に幾つかの形容詞を使いながらお礼を言う中で、学ぶ側と教える側がともに大満足で終了した。「良い旅を!」

 

このあと引き続き4時間、別の授業があったが、最初の授業の充足感で気持ち良く仕事ができた。このあと、バルセロナ港の潮風に心地よく吹かれながら家路についた。




<↓クリックすると関係ブログが見られます>

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ


関連記事
スポンサーサイト

tag : 日本語 日本語教育 国語 2時間で話す 日本社会 日本人 メンタリティー

 
Secret
(非公開コメント受付中)

バルセロナの情報&コミュニティサイト「バルセロナ生活」
Living in Barcelona, Spain 世界各国/地域に1サイトのみの海外日本人向けのサイトのバルセロナ版です。 読者による投稿型サイトなので、皆さんの投稿で出来上がっていきます。
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi

Author:黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi
Centro de japonés
NAKAMA-ASOCIACIÓN PARA EL FOMENTO DEL INTERCAMBIO CULTURAL HispanoJaponés

FC2掲示板
FC2カウンター
連載「バルセロナの侍」「スペイン語を一か月でものにする方法」など
①小説「バルセロナの侍」 ②言語習得「スペイン語を一か月でものにする方法」 ③旅行記「ガラタ橋に陽が落ちる~旅の残像」 ④エッセイ「人生を3倍楽しむ方法 - なぜ日本を出ないのか」 を連載しています。
にほんブログ村
<↓クリックすると関係ブログが見られます>
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
人気ブログランキング
PC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ王
QRコード☛このブログのアドレスをケータイやスマホでメモできます。
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Publicación 出版著書 La esencia del Japonés
     ”La esencia del Japonés'      - Aprender japonés sin profesor     『日本語のエッセンス』ーひとりでまなぶにほんごー                    ↓
ブログ内検索
ブログ内記事リスト&リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ