2017/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
日本語のエッセンス(24)日本とスペイン「文化的逆さま」

(*写真: スペインの古都トレド。額縁を当てれば、まさに絵そのものの中に居る風景だった)


スペインには3度の滞在期間で20年ほど棲みついた。

 最初の滞在は、1988年に始まった。何の手蔓も無い地中海文化の薫り高いこの地に極東のハポン(Japón)からやって来た男は、まずは語学修行に首都マドリードに住居を定めた。

 

しかし何を思ったのか、スペイン語習得もそこそこに、翌年の初めには同じスペイン語圏のメキシコに居を移し、そこを拠点として、まずはメキシコを起点としたアメリカ・カナダの「北米の旅」、次にマドリードを起点とし、トルコも含め、当時まだベルリンの壁が存在していた「東西ヨーロッパの旅」、そしてペルーを起点として南極に近いフエゴ島までの「南米の旅」を敢行した。

 

結局、私は足慣しに「欧州」と「北米」を廻り、目的の「南米の旅」を実現したのだった。スペイン語を会得しようとマドリードへ飛んだのも、全てはこの最初の目的のためだった。

 

この3つの旅を終えて、一旦、日本へ帰国し、またすぐにスペインへ飛んだ。こんどはスペイン第二の都市バルセロナに居を定めた。2度目のスペイン滞在だった。

 

その年の内に日本語センターを開き、3度目のスペイン滞在になる今も同じ生業をしている。

見知らぬ異国で、日本語を教える仕事を最初からほとんど変わらぬペースでやって来られたのには、我ながら「悪運の強い奴だ」と呆れる。

 

 運だけは強い。だが小運中運である。これで良いのである。ちらっとでも余計な欲が顔を出したときは、てきめんに「欲張りなさんな」という神の諌めがある。無欲のときがもっとも運がつく。齢を重ねて、やっと神の諌めが聞こえるようになった。人生は或る程度生きてみるものである。

 

 スペインは多重文化の国である。異文化が交じり合うのではなくて、むしろ互いにその個性を主張し合うのである。それは幾つもの言語が共存していることに象徴的に現れている。

 

スペイン語、カタルーニャ語、バスク語、ガリシア語、が公用語である。系統のまったく違うバスク語を除けばその他の言語間には確かに類似点はあるが、方言ではなくそれぞれ一言語として強烈に存在を主張している。近隣にポルトガル語、フランス語、イタリア語が存在しているのと同等に、である。

 

実は「言語」と「方言」の違いは割と曖昧なんだそうだ。「我々の言葉は方言なんかじゃなくて立派な一言語だ」と国際的に主張し認められればそれは一言語になるようだ。もっともスペインの公用語は音声的なものだけでなく表記も違うから、それぞれ明らかに違う言語として認められるのだろう。

 

 日本人にはスペインのこの言語事情が、感覚的によく理解できないかもしれない。逆に、スペイン人が日本の言語事情を知ったならば、あれほど内地の日本語と違う沖縄語をどうして一公用語と主張しないのか、と恐らく理解に苦しむだろう。

 

或いは、日本の方言を知るスペイン人なら、関西弁も東北弁もなぜ体系的に整理し一言語さらには公用語として主張しないのか、と疑問に思うだろう。

 

日本で数年前に取り沙汰された英語第二公用語論などは、スペイン人には正気の沙汰とは思えないだろう。かりにも、自分たちの言語を自ら手放すような言動をにわかには信じ難いはずだ。ここには自己存在証明(アイデンティティ)への態度が対照的に現れているのである。

 

 言語観に限らず、日本人とスペイン人の発想は概ね「逆さま」である。だから、面白い。遥々極東の日本から欧州の西端の西班牙(スペイン)までやって来て棲みついた所以である。

 

私は、毎年2ヶ月の夏休みをとり、1年かけてその計画を練り準備をし、いかに充実した休暇を過ごすか、という人生をこの地で送っている。仕事が人生の中心で、その仕事のための僅かな休息をとる平均的日本人とは真逆のライフスタイルである。

 

この平均的日本人の価値観が私の中でガラガラと音を立てて崩れ去ったのを、私は「おう」と、心地良く歓迎した。

人生は楽しむために在る、このことを教えてくれたのは我が友スペインである。



<↓クリックすると関係ブログが見られます>

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ





関連記事
スポンサーサイト

tag : スペイン 文化的逆さま 日本語 人生 言語 方言

 
Secret
(非公開コメント受付中)

バルセロナの情報&コミュニティサイト「バルセロナ生活」
Living in Barcelona, Spain 世界各国/地域に1サイトのみの海外日本人向けのサイトのバルセロナ版です。 読者による投稿型サイトなので、皆さんの投稿で出来上がっていきます。
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi

Author:黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi
Centro de japonés
NAKAMA-ASOCIACIÓN PARA EL FOMENTO DEL INTERCAMBIO CULTURAL HispanoJaponés

FC2掲示板
FC2カウンター
連載「バルセロナの侍」「スペイン語を一か月でものにする方法」など
①小説「バルセロナの侍」 ②言語習得「スペイン語を一か月でものにする方法」 ③旅行記「ガラタ橋に陽が落ちる~旅の残像」 ④エッセイ「人生を3倍楽しむ方法 - なぜ日本を出ないのか」 を連載しています。
にほんブログ村
<↓クリックすると関係ブログが見られます>
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
人気ブログランキング
PC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ王
QRコード☛このブログのアドレスをケータイやスマホでメモできます。
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Publicación 出版著書 La esencia del Japonés
     ”La esencia del Japonés'      - Aprender japonés sin profesor     『日本語のエッセンス』ーひとりでまなぶにほんごー                    ↓
ブログ内検索
ブログ内記事リスト&リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ