2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
日本語教室(バルセロナ)から(12)60点の授業を心掛ける

(*写真: 学生たちとバーベキュー。顔は小さく写してくれよ、君たちはずるいよ、後ろに下がって自分たちだけ小顔に写って、と言ったら、彼らは腹をよじって笑い転げた)


日本語教室(バルセロナ)から(12)60点の授業を心掛ける

 

何だか気分が良い。何をやってもうまくいき充実感がある。そういう日がある。気分良く過ごせる、その理由を考えてみると、ああ、そうか、と思い当たる。その日の日本語の授業が「うん、今日はまあまあの授業だったな」と自己評価できた日の心の状態である。

 

「まあまあの授業」と自己評価できる日はそうそうあるわけではない。この「まあまあ」は自己採点すれば60点の授業である。大抵は授業のあと、「なんだかなあ…」という気持ちになっている。こういう授業の自己採点は50点。

 

授業をしている自分も受けている学生たちも何かにとり憑かれたように2時間の授業に集中し、教師と学生とのテンポの良い遣り取りの中にもウイットとユーモアを自然に楽しみながら、学ぶことに心躍らせているうち、アッという間に終わる。

こんな、1年に一度あるかないかの授業。「おお、今日の授業はやったな」と自分でも、してやったりと、北叟(ほくそ)笑むような授業。こういうほとんど経験できないような授業への自己評価は70点である。

 

まあ、70点の授業は狙ってできるものではなく「神憑(がか)り」的な好条件が重なった時のみ可能であるから、私が心掛けているのは上に挙げた「まあまあの60点の授業」である。

 

それにしても、スペイン語圏での日本語の教師は私の天職のひとつなんだろうな。1日最大10時間の授業をしたこともあるが、充実感こそあるが嫌になることはなかった。

私にとって心の疲れの感じない仕事である。私のもうひとつの楽しみ、ぶらっと異国へ一人旅、にどこか似ている。

どちらも未知の人や文化との新たな出会いが自分の心を豊かにしてくれるのである。


<↓クリックすると関係ブログが見られます>

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ



関連記事
スポンサーサイト

tag : スペイン バルセロナ 日本語 日本語教育 天職 自己評価

 
Secret
(非公開コメント受付中)

バルセロナの情報&コミュニティサイト「バルセロナ生活」
Living in Barcelona, Spain 世界各国/地域に1サイトのみの海外日本人向けのサイトのバルセロナ版です。 読者による投稿型サイトなので、皆さんの投稿で出来上がっていきます。
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi

Author:黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi
Centro de japonés
NAKAMA-ASOCIACIÓN PARA EL FOMENTO DEL INTERCAMBIO CULTURAL HispanoJaponés

FC2掲示板
FC2カウンター
連載「バルセロナの侍」「スペイン語を一か月でものにする方法」など
①小説「バルセロナの侍」 ②言語習得「スペイン語を一か月でものにする方法」 ③旅行記「ガラタ橋に陽が落ちる~旅の残像」 ④エッセイ「人生を3倍楽しむ方法 - なぜ日本を出ないのか」 を連載しています。
にほんブログ村
<↓クリックすると関係ブログが見られます>
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
人気ブログランキング
PC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ王
QRコード☛このブログのアドレスをケータイやスマホでメモできます。
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Publicación 出版著書 La esencia del Japonés
     ”La esencia del Japonés'      - Aprender japonés sin profesor     『日本語のエッセンス』ーひとりでまなぶにほんごー                    ↓
ブログ内検索
ブログ内記事リスト&リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ