2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
サンテイアゴ巡礼2015『ポルトガル人の道』独吟完歩30日「21日目:褒美の水」



サンテイアゴ巡礼2015ポルトガル人の道』独吟完歩30日「21日目:褒美の

 

718日(土)

 

ポルトガルにはスペインのサンテイアゴ巡礼への「ポルトガル人の道」とは別に「ファティマ」巡礼というものがあることを知った。

 

ファティマ」とは聖母の名であり、その聖地の名でもある。

その聖地ファティマへ続く道を歩く。今日も時折雲に隠れはするが、日差しと蒸し暑さは、容赦ない。

 

そこで、今日の一句。

11.00頃、

Ansiãoへ向かう峠みちで句作。

 

針峠

堪へし顔に

褒美

 

針の道を素足で歩いているような峠を堪(こら)えながら超えて来た。急な坂を登ると、その疲労困憊の巡礼者の目の前に、突然、場が現れた。言うならば、砂漠の中のオアシスである。さあ、火照った我が顔に褒美(ほうび)の冷たいを浴びせよう。

 

今朝はRabaçalの宿を遅めに出発し、Ribera de AlcalamouqueAlvorgeVenda do Brasilを過ぎ、13:00ごろAnsiãoの消防団(Bonbeiros)の宿泊施設に到着した。ポルトガルもこの辺りまで来ると、もうアルベルゲでなく消防団施設が巡礼者向けの宿泊に利用されていることが実感できる。

 

今回はサンティアゴからの逆巡礼で「ポルトガル人の道」を行脚しているのだが、私がこのポルトガル南部を歩いていると、「ファティマかい?」と地元の人から声が掛かるし、サンテイアゴから逆の方向、即ち、ポルトガルの南へ下って行く行脚を示す青い矢印(サンテイアゴへ向かう方向は黄色の矢印)にも「Fátima」(ファティマ)と添えられている。

 

これは私の巡礼の旅の最初のプランには無かったものだが、一見の価値はあるはず。ここまで来たからには、行かない手はない。一旦「ポルトガル人の道」から外れるが、「ファティマ」へ行くことにした。

 

巡礼路は石ころだらけの厳しい道が多いが、そんな道でも、可憐な花🌷が、人に踏まれそうな所にまで出て来て咲いていることがよくある。

 

子孫を残すためにリスクを冒して、敢えてこの場所まで出て来て咲いているのだろう。

人や動物がその花粉を散らし、子孫を残す確率を高めることを考えての、この花一家?の決断なのかもしれない。

 

車も通るので、この花一家の決断には並々ならぬ覚悟があったのだろうな、などと想像しながら、この巡礼路に咲く可憐な赤い花を写真に収めた。

 

最後の写真はポルトガルのトイレに貼ってあったもので、日本人のユーモアとは異なる視点を、これも一枚撮っておいた。



ファティマへは明後日には着くだろう。さあ、歩け、歩け。

 20150718_081859.jpg 20150718_082215.jpg 20150718_082051.jpg 20150718_081904.jpg 20150718_082222.jpg 20150718_082507.jpg 20150718_082701.jpg 20150718_082712.jpg 20150718_083124.jpg 20150718_083607.jpg 20150718_084148.jpg 20150718_084222.jpg 20150718_085900.jpg 20150718_090345.jpg 20150718_091500.jpg 20150718_091448.jpg 20150718_094910.jpg 20150718_100125.jpg 20150718_100209.jpg 20150718_100143.jpg 20150718_112926.jpg 20150718_133753.jpg 20150718_133805.jpg 20150718_133800.jpg 20150718_142612.jpg 20150718_145507.jpg 20150717_162015.jpg 20150718_100346 1000x 20150717_083101.jpg 11745685_904431359645233_1765450238881095848_n.jpg 11745374_904431216311914_8506853736722290173_n.jpg 11705257_904430962978606_4685270070748572999_n.jpg 11010942_904431429645226_1577586713237439765_n.jpg 9281_904431409645228_2852626033146705063_n.jpg 20150718_211053.jpg 20150718_154530.jpg



<↓クリックすると関係ブログが見られます>

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ


関連記事
スポンサーサイト

tag : サンティアゴ巡礼 ポルトガル人の道 俳句 ファティマ

 
Secret
(非公開コメント受付中)

バルセロナの情報&コミュニティサイト「バルセロナ生活」
Living in Barcelona, Spain 世界各国/地域に1サイトのみの海外日本人向けのサイトのバルセロナ版です。 読者による投稿型サイトなので、皆さんの投稿で出来上がっていきます。
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi

Author:黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi
Centro de japonés
NAKAMA-ASOCIACIÓN PARA EL FOMENTO DEL INTERCAMBIO CULTURAL HispanoJaponés

FC2掲示板
FC2カウンター
連載「バルセロナの侍」「スペイン語を一か月でものにする方法」など
①小説「バルセロナの侍」 ②言語習得「スペイン語を一か月でものにする方法」 ③旅行記「ガラタ橋に陽が落ちる~旅の残像」 ④エッセイ「人生を3倍楽しむ方法 - なぜ日本を出ないのか」 を連載しています。
にほんブログ村
<↓クリックすると関係ブログが見られます>
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
人気ブログランキング
PC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ王
QRコード☛このブログのアドレスをケータイやスマホでメモできます。
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Publicación 出版著書 La esencia del Japonés
     ”La esencia del Japonés'      - Aprender japonés sin profesor     『日本語のエッセンス』ーひとりでまなぶにほんごー                    ↓
ブログ内検索
ブログ内記事リスト&リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。