2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
サンテイアゴ巡礼2015『ポルトガル人の道』独吟完歩30日「20日目:国想い人想う」



サンテイアゴ巡礼2015ポルトガル人の道』独吟完歩30日「20日目:想い想う」

 

717日(金)

 

Cernacheのアルベルゲを7.30頃出発。ここまで順調に歩いて来ているので、出発時間はゆったりめでいいだろう。

 

アルベルゲもポルトガル南部になると、町によっては無かったり、あってもあまり地元のには知られていない。巡礼者の数が多限られてきているからだ。

昨日の宿泊者も私とスペイン2だけだった。

 

さて、出発してから、ひたすらRabaçal(ラバサル)へ行く道を訊きまくる。自治体によっては、サンテイアゴ巡礼路の整備の軽重や方向を示す矢印の数がまちまちになってくる。何時間も矢印が見つからなくて、出逢うに訊きまくることになる。

 

さあて、行く道が定まらなく、木陰で休憩しながら、今日の一句。

 

(苦に)想ひ

なお人(火と)想ふ

夏巡礼

 

巡礼路からなるべく大きく外れないように、自動車道の横を歩く。車に気をつけながら、直射日光をさえぎる術もない時間が延々と続き、しかも、この道で合っているのかを確認しながらの行脚だから、時に巡礼路の厳しさを思い知らされる。

 

時に遠く離れた「」を想い、巡礼も「苦に」思うし、行脚の中で帰らぬ「人」を想い、真夏の燃えるような陽を浴びる巡礼路に足元のアスファルトが「火と」感じる場合もある。それも含めて己の心身の強化になっている、と考えればいい。

 

一方、この句の真義は、ほかにある。

 

欧州の西端ポルトガルの地で、極東アジアの日本の情報がリアルタイムでネットを通して入ってくる。

 

遠く離れた祖に幸多かれ、と願う。それでも尚、国境や人種を超えた「人」に幸多かれ、と願う。

 

そして、最大多数の「人」に最大幸福がもたらされるには何が選択されるべきで何が行われるべきかを、祖国を俯瞰した視野で想うのも、異邦人巡礼者とって、自然の道理という気がする。

 

13:00-13:45

 Condeixaで昼食。

パン、野菜スープ、煮魚にしん(だと思う)、小ジャガイモ、ビール、仕上げにコーヒー。

 

さて、また歩き始める。Rabaçalまであと10km。

 

16.45

ようやく、Rabaçalに入る。

 

17.00

 Rabaçalのアルベルゲらしきホテルに到着したが、誰もいない。

Alojamento Local、地方宿泊施設と言ったところか。

30分待って、やっと一息つく。

 

こうして今日はCernacheを出発し、ConimbrígaPoçoFonte CobertaZambujalを通り、17:30Rabaçalのホテルに落ち着いた。


20150717_061738.jpg 20150717_061749.jpg 20150717_061728.jpg 20150717_061733.jpg 20150717_075504.jpg 20150717_080829.jpg 20150717_075801.jpg 20150717_075508.jpg 11700811_904153643006338_8460553507831730066_n.jpg  11737836_904153676339668_9174940381767643412_n.jpg 20150717_081506.jpg 20150717_082018.jpg 20150717_082015.jpg 20150717_082024.jpg 20150717_083101.jpg 20150717_083308.jpg 20150717_084414.jpg 20150717_091032.jpg 20150717_090832.jpg 20150717_092305.jpg 20150717_122925.jpg 20150717_122932.jpg 20150717_120124.jpg 20150717_125050.jpg 20150717_131440.jpg 20150717_130843.jpg 20150717_131450.jpg 20150717_151330.jpg 20150717_153316.jpg 20150717_153528.jpg 20150717_152652.jpg 20150717_153728.jpg 20150717_160909.jpg 20150717_163939.jpg 20150717_155608.jpg 20150717_162018.jpg 20150717_164253.jpg 20150717_163958.jpg 20150717_164111.jpg

 

<↓クリックすると関係ブログが見られます>

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

関連記事
スポンサーサイト

tag : サンティアゴ巡礼 ポルトガル人の道

 
Secret
(非公開コメント受付中)

バルセロナの情報&コミュニティサイト「バルセロナ生活」
Living in Barcelona, Spain 世界各国/地域に1サイトのみの海外日本人向けのサイトのバルセロナ版です。 読者による投稿型サイトなので、皆さんの投稿で出来上がっていきます。
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi

Author:黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi
Centro de japonés
NAKAMA-ASOCIACIÓN PARA EL FOMENTO DEL INTERCAMBIO CULTURAL HispanoJaponés

FC2掲示板
FC2カウンター
連載「バルセロナの侍」「スペイン語を一か月でものにする方法」など
①小説「バルセロナの侍」 ②言語習得「スペイン語を一か月でものにする方法」 ③旅行記「ガラタ橋に陽が落ちる~旅の残像」 ④エッセイ「人生を3倍楽しむ方法 - なぜ日本を出ないのか」 を連載しています。
にほんブログ村
<↓クリックすると関係ブログが見られます>
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
人気ブログランキング
PC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ王
QRコード☛このブログのアドレスをケータイやスマホでメモできます。
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Publicación 出版著書 La esencia del Japonés
     ”La esencia del Japonés'      - Aprender japonés sin profesor     『日本語のエッセンス』ーひとりでまなぶにほんごー                    ↓
ブログ内検索
ブログ内記事リスト&リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ