2017/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
日本語教室(バルセロナ)から(10)世界は広い!「ロシアのクリスマス」
IMG_1993 kakudai



日本語教室(バルセロナ)から(10)世界は広い!「ロシアクリスマス

 

私の日本語の初級クラスにはスペイン人やウクライナ人のほかにロシア人がいる。


彼女はこの初級クラスに途中から参加してきて、日本語を学んでからまだ3ヶ月だが、吸収が速く、学習意欲も旺盛だ。

 

クリスマスと正月」というタイトルで作文を書かせたところ、非常に興味深い内容だったので紹介したい。下に示したのは私が彼女の説明を聞いて、手を入れたものである。

 

<しんねんはロシアでいちばんたいせつないわいです。

こどもたちはしんねんのプレゼントをもらいます。

クリスマスツリーはしんねんの木といいます。

プレゼントはデツモロスがわたします。


かれのなまえのいみは「さむさのおじいさん」です。

かれはスネグルチカというまごむすめがいます。

かのじょのなまえのいみは「ゆき」です。


かれらはときどき、ゆきだるまとぼうやといっしょにしんねんにきました。

このものがたりはソ連のじだいにつくられました。

革命まえのロシアにはふるいカレンダーがありました。

カレンダーはグレゴリオ暦によって二しゅうかんことなりました。


ロシアではクリスマスは1月7日です。

なぜなら、きょうかいはふるいカレンダーによってすべてのいわいをしますから。>

 

以上がロシア人の日本語学習者の作文の内容である。





ロシアでは、ソ連時代はユリウス暦だったので現行のグレゴリオ暦に換算すると、キリストの降誕祭(クリスマス)は17日なのである。

この日、ジェド・マロース(Дед
мороз, マロース(私の学生の発音ではデツモロス、寒波爺さん)と孫娘のスネグーラチカ(Снегурочка, 私の学生の発音ではスネグルチカ、雪娘)がプレゼントを運んでくる、と言うのである。

 

世界は広い。まだまだ知らないことが山ほどある。


我々日本人の世界のイメージはどうもアメリカの目を通した世界のようである。




分かっているつもりでも、極めて狭い視野で、アメリカの世界観をなぞっているだけかもしれない。

日本語初級の学生が書いた作文は、私にまた見知らぬ世界を見せてくれた。

 

<↓クリックすると関係ブログが見られます>

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ


関連記事
スポンサーサイト

tag : 日本語教育 ロシア ユリウス暦 グレゴリオ暦 クリスマス

 
Secret
(非公開コメント受付中)

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです


バルセロナの情報&コミュニティサイト「バルセロナ生活」
Living in Barcelona, Spain 世界各国/地域に1サイトのみの海外日本人向けのサイトのバルセロナ版です。 読者による投稿型サイトなので、皆さんの投稿で出来上がっていきます。
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi

Author:黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi
Centro de japonés
NAKAMA-ASOCIACIÓN PARA EL FOMENTO DEL INTERCAMBIO CULTURAL HispanoJaponés

FC2掲示板
FC2カウンター
連載「バルセロナの侍」「スペイン語を一か月でものにする方法」など
①小説「バルセロナの侍」 ②言語習得「スペイン語を一か月でものにする方法」 ③旅行記「ガラタ橋に陽が落ちる~旅の残像」 ④エッセイ「人生を3倍楽しむ方法 - なぜ日本を出ないのか」 を連載しています。
にほんブログ村
<↓クリックすると関係ブログが見られます>
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
人気ブログランキング
PC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ王
QRコード☛このブログのアドレスをケータイやスマホでメモできます。
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Publicación 出版著書 La esencia del Japonés
     ”La esencia del Japonés'      - Aprender japonés sin profesor     『日本語のエッセンス』ーひとりでまなぶにほんごー                    ↓
ブログ内検索
ブログ内記事リスト&リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ