2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
サンテイアゴ巡礼2015『ポルトガル人の道』独吟完歩30日「13日目:カボチャおじさんの笑顔」



サンテイアゴ巡礼2015ポルトガル人の道』独吟完歩30
13日目:カボチャおじさんの笑顔」



7
10日()

 

今日の一句

 

花南瓜

埋もれた笑顔

皺深く

 

今朝はポルトの川岸沿いのオレンジ屋根を眺めながら、石畳の小径をひたすら前に進み、13:30ごろ、São João da Madeiraの手前のPetosinhoのレストランで昼食。

スープ、Carapaup(アジ)の煮付とじゃがいも、サラダ、プリン、コーヒー。

 

このあと、Mosteiro de Grijóの手前で、田舎道をゆったりした気持ちで歩いていくと、子犬がついて来たが、「旅の身な者で・・・」と別れを告げ、さらに歩を進めていくうちに、

黄色い花が真夏の日差しをいっぱいに受けた南瓜(カボチャ)畑が目の前に広がっていた。

 

巡礼路沿いの黄色い南瓜の花々に埋もれて働いていたおじさんに、大きなカボチャを持ち上げた瞬間の写真を撮らせてもらった。

Obrigado(ありがとう)とポルトガル語でお礼を言うと、真っ黒に日焼けした顔をクシャクシャにして満足げな笑顔を見せた。充実した毎日なのだろう。

 

カボチャはポルトガル語で何というのか聞くと「アボーブラAbobora」だと教えてくれた。

日本の地方によってはカボチャのことを「ぼうぶら」と呼ぶ所もあるそうだ。それはポルトガル語の「アボーブラ」をもとにした語とされる。

 

調べてみると、カボチャは日本には16世紀中頃までにポルトガル人によってカンボジアから渡来された。ポルトガル語でカンボジアを意味するCamboja(カンボジャ)がなまって「カボチャ」になり、漢字で「南瓜」と書くのは南蛮渡来の瓜という意味だ。

 

今日は、Oportoのホテルを早朝出発し、Vila Nova de GaiaMosteiro de Grijó

Mosteiro de Grijóを通り、Perosinhoのホテルに到着した。

 

ポルトガルのこのあたりからは、巡礼者向けの宿泊所アルベルゲは見つかりにくく、地元の人に聞いても皆、知らない、という返事だ。アルベルゲの代わりに教会や消防団施設が紹介される。それも見つからない場合は一般のホテルに宿泊することになる。

 

そして、巡礼と言えば、聞く話はほとんど「ファティマ」参りのことである。ここまで話を聞かされれば、もうファティマへ行くしかない。巡礼路の道標も「ファティマはこちら」の矢印ばかり目立ってきた。

さて、どんな様子なのか、楽しみになってきた。


20150710_084100.jpg 20150710_084228.jpg 20150710_092301.jpg 20150710_100516.jpg 20150710_100510.jpg 20150710_092317.jpg
20150710_115514 1000x
20150710_115505.jpg 20150710_124713.jpg 20150710_115741.jpg 20150710_123249.jpg 20150710_124728.jpg 20150710_132346.jpg 20150710_132402.jpg

20150710_133333.jpg 20150710_133345.jpg 20150710_140716.jpg 20150710_140848.jpg
20150710_151141 1000x
20150710_151145.jpg 
20150710_151147.jpg
 20150710_163748.jpg 20150710_161231.jpg  20150710_161952.jpg     20150710_160029 1000x 


<↓クリックすると関係ブログが見られます>

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ


関連記事
スポンサーサイト

tag : ポルトガル人の道 サンティアゴ巡礼 ファティマ 俳句 カボチャ 花南瓜

 
Secret
(非公開コメント受付中)

バルセロナの情報&コミュニティサイト「バルセロナ生活」
Living in Barcelona, Spain 世界各国/地域に1サイトのみの海外日本人向けのサイトのバルセロナ版です。 読者による投稿型サイトなので、皆さんの投稿で出来上がっていきます。
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi

Author:黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi
Centro de japonés
NAKAMA-ASOCIACIÓN PARA EL FOMENTO DEL INTERCAMBIO CULTURAL HispanoJaponés

FC2掲示板
FC2カウンター
連載「バルセロナの侍」「スペイン語を一か月でものにする方法」など
①小説「バルセロナの侍」 ②言語習得「スペイン語を一か月でものにする方法」 ③旅行記「ガラタ橋に陽が落ちる~旅の残像」 ④エッセイ「人生を3倍楽しむ方法 - なぜ日本を出ないのか」 を連載しています。
にほんブログ村
<↓クリックすると関係ブログが見られます>
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
人気ブログランキング
PC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ王
QRコード☛このブログのアドレスをケータイやスマホでメモできます。
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Publicación 出版著書 La esencia del Japonés
     ”La esencia del Japonés'      - Aprender japonés sin profesor     『日本語のエッセンス』ーひとりでまなぶにほんごー                    ↓
ブログ内検索
ブログ内記事リスト&リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ