2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
「百年の対話」サグラダ・ファミリアの世界(2)闇に妖しく映える光と影
バルセロナから66


「百年の対話」サグラダ・ファミリアの世界

2)闇に妖しく映える光と影

 

夜のサグラダ・ファミリアは、昼とはまた別の顔を見せる。

最初のスペイン生活の頃の写真に、花火とイルミネーションの演出で浮かび上がる姿のものが数枚あった。たぶん何かのフィエスタの際に、駆けつけて撮ったものだろう。

 

通常の夜のライトアップは、最小限の光で、むしろサグラダ自身が持つ妖しさを引き出すような控えめな演出である。ぼんやりとした僅かな光でできる陰影を楽しむ。

 

艶やかな光と色の演出でも、抑えた光と影の演出でも、サグラダはサグラダである。闇の中で一度目にすれば、見る者のイメージを膨らませ、知らずに怪しげな登場人物の妖しいストーリーをいつの間に想像している。それを自分に物語りつつ、神々と人間たちとの百年の想いに浸るように、世にも不思議な魅力を堪能してしまう。


バルセロナから67 バルセロナから63 バルセロナから65 バルセロナから66 バルセロナから64 バルセロナから62 20150825_211707.jpg 20150825_211701.jpg 20150825_213247.jpg 20150825_211648.jpg 20150825_212010.jpg 20150825_211829.jpg 20150825_211839.jpg 20150825_211807(0).jpg 20150825_212840.jpg 20150825_212720.jpg 20150825_213216.jpg 20150825_212703.jpg 20150825_214743.jpg 20150825_214500.jpg バルセロナから30 20150825_214054.jpg 20150825_211346.jpg バルセロナから70 バルセロナから71 バルセロナから48

 

<↓クリックすると関係ブログが見られます>
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

 


関連記事
スポンサーサイト

tag : スペイン バルセロナ 夜のサグラダファミリア

 
Secret
(非公開コメント受付中)

バルセロナの情報&コミュニティサイト「バルセロナ生活」
Living in Barcelona, Spain 世界各国/地域に1サイトのみの海外日本人向けのサイトのバルセロナ版です。 読者による投稿型サイトなので、皆さんの投稿で出来上がっていきます。
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi

Author:黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi
Centro de japonés
NAKAMA-ASOCIACIÓN PARA EL FOMENTO DEL INTERCAMBIO CULTURAL HispanoJaponés

FC2掲示板
FC2カウンター
連載「バルセロナの侍」「スペイン語を一か月でものにする方法」など
①小説「バルセロナの侍」 ②言語習得「スペイン語を一か月でものにする方法」 ③旅行記「ガラタ橋に陽が落ちる~旅の残像」 ④エッセイ「人生を3倍楽しむ方法 - なぜ日本を出ないのか」 を連載しています。
にほんブログ村
<↓クリックすると関係ブログが見られます>
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
人気ブログランキング
PC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ王
QRコード☛このブログのアドレスをケータイやスマホでメモできます。
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Publicación 出版著書 La esencia del Japonés
     ”La esencia del Japonés'      - Aprender japonés sin profesor     『日本語のエッセンス』ーひとりでまなぶにほんごー                    ↓
ブログ内検索
ブログ内記事リスト&リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ