2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
サンテイアゴ巡礼2015『ポルトガル人の道』独吟完歩30日「10日目:巡礼宿の七夕」



サンテイアゴ巡礼2015ポルトガル人の道』独吟完歩30
10日目:巡礼宿の七夕

 

77日(火)の一句

 

七夕

異国の宿で

聞く鼾(いびき

 

7月7日、ああ、そうか、今日は七夕だ。そう思いながらベッドに入った。巡礼者対象の宿、アルベルゲでは、たいてい2段ベッドで、私はいつも上段を選ぶ。上でゴソゴソされるのが気になったら面倒だし、貴重品も上段だと枕元に置いても比較的安全だからである。

宿にもよるが、ほとんどは男女を分けたりしない。目の前で着替えられても巡礼者たちは男女を気にしない。私もすっかり慣れてしまった。小さな明かり窓から見える闇は七夕の星々を隠している。

 

明日も早いから早めにベッドに潜り込むが、イビキをかく人が何人かいて、こんな七夕では、彦星も織姫もロマンチストでいられないだろうな、と思う。寝に就く前に彼らと話をしたが、私のベッドの周りは東欧や南米からきている巡礼者だと言う。なるほど、イビキにも何となくお国柄が現れている気がする。とくに印象的な、笛を吹くようなイビキはチェコだろう、途中で止まってはまた怒涛のような音のイビキはあの南米の巡礼者だろう・・・などと想像しているうちに、いつの間にか、私は閉じた瞼の奥で天の川を泳ぎ深い眠りに落ちていった。

 

さて、今朝は暗いうちからPonte de Limaのアルベルゲを出発し、昨日渡ってきた石橋を戻り、静かな流れのリマ川の美しさを堪能しながら、向こう岸の広場を通り、川岸を右手に見ながら彫刻群や手入れの行き届いた花壇を楽しんで次の町へ歩みを進めていった。昨日散歩した際見た歌う少年少女たちの像も朝日に照らされ始めた。左右の街路樹の茂みをくぐるように歩いて行った。

 

途中、日が昇ってくると、素晴らしい青空に山並が映え、それを背景に可憐な花々が胸を張って凛とした姿を見せてくれた。SearaAlto da AlbergariaVitorino dos PiáesPonte das TáboasAlto da PortelaVila Boaを通り、バルセロスの2km手前のバルで13:30から1時間ほど昼食。

 

味噌汁に似た味の野菜スープ、焼き魚にミックスサラダ。ビールが大きめのジョッキだったのに元気付いた。レストランのマスターにこのスープが日本の味噌スープの味そっくりだと言うと、「legomes(豆類)がスープのベースになっている」と説明してくれて、なるほど、と思った。

とにかく腹ペコだったこともあり、一気に腹に収め、あ~うまかった。

こうして、16:00頃ようやく本日の宿泊予定地Barcelosのアルベルゲに到着した。

 

スペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラのカテドラルから巡礼路を逆方向へ歩き、まともな巡礼路を歩いていれば、ポルトガルのリスボンまでの606kmのうち3分の1近くまで来たはずだ。しかし、なにぶん巡礼路を外れて途中、大西洋を見に海岸側に寄り道をしたので、10km以上は多く歩いてしまっただろう。

さあ、これから先は、ポルトガルにも慣れてきたし、リスボン目指してまっしぐらだ。

 
20150707_065822.jpg 20150707_065852.jpg 20150707_065835.jpg 20150707_065830.jpg 20150707_070146.jpg 20150707_070154.jpg 20150707_070156.jpg 20150707_070159.jpg 20150707_070202.jpg 20150707_070206.jpg 20150707_070209.jpg 20150707_070209.jpg 20150707_070204.jpg 20150707_070215.jpg 20150707_070218.jpg 20150707_070253.jpg 20150707_070300.jpg 20150707_070735.jpg 20150707_070705.jpg 20150707_070905.jpg 20150707_070814.jpg 20150707_070935.jpg 20150707_070922.jpg 20150707_070922.jpg 20150707_071040.jpg 20150707_071111.jpg 20150707_071117.jpg 20150707_082923.jpg 20150707_071205.jpg 20150707_083616.jpg 20150707_083925.jpg 20150707_083604.jpg 20150707_083922.jpg 20150707_084126.jpg 20150707_102505.jpg 20150707_083929.jpg 20150707_102510.jpg 20150707_114537.jpg 20150707_102514.jpg 20150707_120353 440x 20150707_123252.jpg 20150707_123934.jpg 20150707_124612.jpg 20150707_125202.jpg 20150707_125217.jpg 20150707_133926.jpg 20150707_133739(0).jpg 20150707_133934.jpg 20150707_133934.jpg 20150707_134637.jpg 20150707_134641.jpg 20150707_144746.jpg 20150707_155839.jpg 20150707_144759.jpg 

↓クリックすると関係ブログが見られます>
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

 


関連記事
スポンサーサイト

tag : サンティアゴ巡礼 スペイン ポルトガル人の道 七夕 いびき

 
Secret
(非公開コメント受付中)

バルセロナの情報&コミュニティサイト「バルセロナ生活」
Living in Barcelona, Spain 世界各国/地域に1サイトのみの海外日本人向けのサイトのバルセロナ版です。 読者による投稿型サイトなので、皆さんの投稿で出来上がっていきます。
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi

Author:黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi
Centro de japonés
NAKAMA-ASOCIACIÓN PARA EL FOMENTO DEL INTERCAMBIO CULTURAL HispanoJaponés

FC2掲示板
FC2カウンター
連載「バルセロナの侍」「スペイン語を一か月でものにする方法」など
①小説「バルセロナの侍」 ②言語習得「スペイン語を一か月でものにする方法」 ③旅行記「ガラタ橋に陽が落ちる~旅の残像」 ④エッセイ「人生を3倍楽しむ方法 - なぜ日本を出ないのか」 を連載しています。
にほんブログ村
<↓クリックすると関係ブログが見られます>
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
人気ブログランキング
PC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ王
QRコード☛このブログのアドレスをケータイやスマホでメモできます。
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Publicación 出版著書 La esencia del Japonés
     ”La esencia del Japonés'      - Aprender japonés sin profesor     『日本語のエッセンス』ーひとりでまなぶにほんごー                    ↓
ブログ内検索
ブログ内記事リスト&リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。