2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
<連載>サンティアゴ巡礼路を歩く(1)準備4「ザビエル訪問も楽しみだ」
IMGP0648 440pc
前回、巡礼路の標識の前で一息ついて。


<連載>サンティアゴ巡礼路を歩く(1)準備4「ザビエル訪問も楽しみだ」

 

フランスから歩いて来る巡礼者はイバニェタ峠を越えてスペインに入り、ロンセスバージェス からパンプローナ を経てプエンテ・ラ・レイナに着く。このルートは「フランス人の道」と呼ばれる。大多数の巡礼者はこちらを通る。

一方、イバニェタ峠より東側のソンポルト峠を越えてスペインに入るルートは、 ハカ からサングエサを経てプエンテ・ラ・レイナに到着する。このルートは「アラゴンの道」と呼ばれる。プエンテ・ラ・レイナで両ルートの巡礼者が合流するわけである。先に述べたように私は今回、後者「アラゴンの道」を歩くことにした。

 

すでに出発地点のハカまでの鉄道切符や初日の宿泊予約を取ってある。

じつはそう決めてしまってから「う~む」と考えた。いろいろ調べてみると、今回選んだ「アラゴンの道」は「フランス人の道」よりかなり距離が長いし難所も多いらしい。「う~む」である。しかし、すぐ「これでいい」と思い直した。

アラゴンの道」の起点であるハカという町も楽しみだが、このルートは途中で「ハビエル」という村に立ち寄れる、もう一つの楽しみがあるからである。



 フランシスコ・ザビエル 440pc

この「ハビエル」は日本でも有名な宣教師「ザビエル」すなわち「フランシスコ・ザビエル(Francisco de Javier)」の城のあるところである。その本名はバスク語でフランツィスコ・シャビエルコア・アスピリクエタ・イ・エチェベリーア(Frantzisko Xabierkoa Azpilicueta y Etxeberria)と言う。日本での呼び名「ザビエル」はスペイン語でもバスク語でもないわけである。

 

私はもう何年も前にパンプローナで牛追い祭りを楽しんだあとバスを乗り継いで、この「ハビエル」の地を訪れたことがある。当時は観光客は少なかったがすでに日本語のパンフレットを用意していた。やはり日本人には気になる場所だ。今回の訪問ではここで一泊してゆったり時間を取ろうと思っている。

この寄り道で一息つくことは、きっと長道中では良い結果に結びつくだろう。

<↓クリックすると関係ブログが見られます>
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

 

関連記事
スポンサーサイト

tag : フランシスコ・ザビエル ハビエル アラゴンの道

 
Secret
(非公開コメント受付中)

バルセロナの情報&コミュニティサイト「バルセロナ生活」
Living in Barcelona, Spain 世界各国/地域に1サイトのみの海外日本人向けのサイトのバルセロナ版です。 読者による投稿型サイトなので、皆さんの投稿で出来上がっていきます。
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi

Author:黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi
Centro de japonés
NAKAMA-ASOCIACIÓN PARA EL FOMENTO DEL INTERCAMBIO CULTURAL HispanoJaponés

FC2掲示板
FC2カウンター
連載「バルセロナの侍」「スペイン語を一か月でものにする方法」など
①小説「バルセロナの侍」 ②言語習得「スペイン語を一か月でものにする方法」 ③旅行記「ガラタ橋に陽が落ちる~旅の残像」 ④エッセイ「人生を3倍楽しむ方法 - なぜ日本を出ないのか」 を連載しています。
にほんブログ村
<↓クリックすると関係ブログが見られます>
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
人気ブログランキング
PC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ王
QRコード☛このブログのアドレスをケータイやスマホでメモできます。
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Publicación 出版著書 La esencia del Japonés
     ”La esencia del Japonés'      - Aprender japonés sin profesor     『日本語のエッセンス』ーひとりでまなぶにほんごー                    ↓
ブログ内検索
ブログ内記事リスト&リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ