2017/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   03≫
<連載>サンティアゴ巡礼路を歩く(1)準備3「サンティアゴとは何か」
IMGP0730 440pc
前回、サンティアゴ・デ・コンポステーラの大聖堂にて「巡礼証明書」を手に。


<連載>サンティアゴ巡礼路を歩く(1)準備3サンティアゴとは何か」

 

私の日本語の教え子に「サンティアゴ」という名前の男の子がいた。彼は自分を「ヤゴ(Yago)」と呼んでくれ、と言った。「サンティアゴ(Santiago)」とは”Sant Yago”、つまり「聖ヤコブ」である。フルで「聖ヤコブ」と呼ばれるのはさすがに気恥しかったか。

 

巡礼最終目的地は、スペイン北西部のガリシア地方のサンティアゴ・デ・コンポステーラ市にある大聖堂である。この地は9世紀初め、12使徒の一人である聖ヤコブの遺骨が発見されたということから、キリスト教3大聖地の一つとなった。最盛期の12世紀には、ヨーロッパ中から年間50万人もの巡礼者がこの聖地を目指したと言う。

1985年にまずサンティアゴ・デ・コンポステーラ市が、1993年にスペイン北部を横断する主要巡礼路が世界遺産として登録されている。

 
IMGP0731 440pc 

そもそもキリスト教徒でもない極東アジアの島国日本に籍を置く私が、どうしてまた欧州の西端、キリスト教の聖地を目指すサンテアゴ巡礼などする気になったのか。キリスト教どころか仏教にも神道にも決して義理堅いとは言えない信仰心の薄い私がこの巡礼路を歩こうと思い立ったのは、じつはたいして深い理由はない。旅好き、散歩好き、が高じていつのまにか数年前に今回の行程の三分の一ほど歩いてしまった、というのが正直な話である。いかにも中途半端な距離を歩いてしまったので、「今度はフランス国境沿いから」というのが当然のように私の中にあった。

 

前回のサンティアゴ巡礼のあと帰国した際、私はこれまた当然のように、「じゃ、四国巡礼は?」という自分の中の声に耳を傾けて、「それもそうだな」と応え、二度に渡って四国お遍路を経験した。こちらの方は何度かに分けて完歩するつもりである。

 

とにかく、今回のサンティアゴ巡礼は前回の経験を活かして実り多いものになりそうだ。できれば自分のこのブログやフェイスブックを通じて皆さんに逐次報告したいと思っている。日本では必要性を感じずスマホを持っていなかったが、スペインでアンドロイドデビューである。さて、それを使いこなせるか。



IMGP0732 440pc 

<↓クリックすると関係ブログが見られます>
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

 


関連記事
スポンサーサイト

tag : サンティアゴ 聖ヤコブ

 
Secret
(非公開コメント受付中)

バルセロナの情報&コミュニティサイト「バルセロナ生活」
Living in Barcelona, Spain 世界各国/地域に1サイトのみの海外日本人向けのサイトのバルセロナ版です。 読者による投稿型サイトなので、皆さんの投稿で出来上がっていきます。
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi

Author:黛 周一郎Shuichiro Mayuzumi
Centro de japonés
NAKAMA-ASOCIACIÓN PARA EL FOMENTO DEL INTERCAMBIO CULTURAL HispanoJaponés

FC2掲示板
FC2カウンター
連載「バルセロナの侍」「スペイン語を一か月でものにする方法」など
①小説「バルセロナの侍」 ②言語習得「スペイン語を一か月でものにする方法」 ③旅行記「ガラタ橋に陽が落ちる~旅の残像」 ④エッセイ「人生を3倍楽しむ方法 - なぜ日本を出ないのか」 を連載しています。
にほんブログ村
<↓クリックすると関係ブログが見られます>
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
人気ブログランキング
PC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブログ王
QRコード☛このブログのアドレスをケータイやスマホでメモできます。
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Publicación 出版著書 La esencia del Japonés
     ”La esencia del Japonés'      - Aprender japonés sin profesor     『日本語のエッセンス』ーひとりでまなぶにほんごー                    ↓
ブログ内検索
ブログ内記事リスト&リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ